鼻腔狭窄症|神奈川県秦野市の動物病院なら『みかん動物病院』

0463-84-4565

獣医師別診療日

  • 休診日:木曜日
  • 9:00~12:00 / 16:00~19:00

現在コロナ対策として『予約制』とさせていただいており、診察時間は18時までとなります。

症例紹介

鼻腔狭窄症

鼻腔狭窄症(びくうきょうさくしょう)は、フレンチブルドックやパグのような短頭種の先天的疾患です。

生まれつき鼻の穴が狭いため、生活面での不具合が多くなります。

呼吸がしづらいため熱中症のリスクが上がったり、軟口蓋過長症(喉の奥の組織が伸び、気道を塞ぐ病気)などが起こります。

予防的に鼻の穴を広げる手術を行います。

 

当院では避妊去勢手術時に行うことも推奨しています。