中手骨・中足骨骨折|神奈川県秦野市の動物病院なら『みかん動物病院』

0463-84-4565

獣医師別診療日

  • 休診日:木曜日
  • 9:00~12:00 / 16:00~19:00

現在コロナ対策として『予約制』とさせていただいており、診察時間は18時までとなります。

症例紹介

中手骨・中足骨骨折

中手骨および中足骨はそれぞれ人の手と足の甲にあたる骨です。

犬と猫の中手骨・中足骨骨折は交通事故、落下、踏まれる、挟まれるなどが原因で起こります。

中手骨は5本、中足骨は4本存在しますが、中手骨および中足骨で主な体重負荷を担う第3・第4中手骨/中足骨が2本とも骨折した場合には外科的な治療を必要とします。

その他の場合でかつ変位が少ないケースであれば外固定により治療することもあります。

 

以下は4本の骨折を起こしているため、Kワイヤーにて整復。